吸引・経管栄養総合モデル LM-097B
製造販売企業:株式会社高研

● 製品について

看護・介護分野での鼻腔内、口腔内、気管切開部からの吸引カテーテル挿入と吸引、及び経鼻経管栄養、また胃ろうに関するケアの手技が演習できます。顔面部を正中で2つに分割することができ、実際の吸引カテーテル及び経管栄養カテーテルの挿入状態が確認できる構造になっています。

● 特長

●素材にシリコーンゴムを採用しておりますので、生体に近い外観と感触を持ち、臨場感のある演習ができます。
●鼻腔内、口腔内の吸引カテーテルの挿入と吸引の演習ができます。
●気管切開口から気管切開カニューレを通して吸引カテーテルの挿入と吸引の演習ができます。(鼻腔、口腔から気管支内へのカテーテルの挿入はできません。)
●顔面部が正中で2つに分割でき、鼻腔、口腔、喉頭の解剖学的構造を理解できます。また吸引カテーテルの挿入状態を確認できます。
●鼻腔、口腔、気管内に付属の模擬タンを入れて演習ができますので、実際の手技と同様に演習できます。これにより、 吸引の演習効果が期待できます(模擬タンの粘稠度は水で調整できます)。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。