高度救急処置シミュレーターII型 セーブマン LM-073
製造販売企業:株式会社高研

● 製品について

高度救急処置(特定行為)の実習用として、現場での処置から搬送までの一連の実習を、きわめてリアルな感触で行うことのできるモデルです。消防本部、救命士養成所、病院での教育・訓練から ACLS(二次救命処置)コースでのシミュレーション等、様々な分野でご使用いただけます。また、頭部、口腔内、表皮等、主要な部分には、シリコーンを採用し、リアルな感触・肌触りを再現しました。

● 特長

●口を大きく開いた仕様に改良しました。
●口角の切れの軽減が期待できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。