富士ドライケム7000
販売企業:日本光電工業株式会社|販売企業:富士フイルムメディカル株式会社|製造販売企業:富士フイルム株式会社

● 製品について

比色27項目、電解質3項目を測定。5検体までの同時セット、自動連続処理が可能です。

● 特長

●「いつでもすぐに」の即時検査を、3ステップの簡単操作(スライドセット/検体セット/「スタート」キーを押す)で可能にしました。「スタート」キーを押した後は、測定データのプリントアウトまでを完全自動化。スライド裏面の項目コードにより、項目・ロット番号を自動識別するので、事前の項目測定も不要です。
●割り込み測定も可能:測定中でも「緊急」キーを押し、緊急検体をセット。登録操作後「スタート」キーを押すだけで、緊急割り込み測定ができます。
●面倒なロットごとのキャリブレーションを、QCカードを読み込ませるだけで簡単補正できます。
●測定方法が異なる比色27項目/電解質3項目の検査をスピーディーに測定。比色、電解質の混合処理で190テスト/時の高速処理を達成。
●設置場所を選ばない省スペース性を実現。
●FDC7000シリーズは、5検体まで同時にセットでき検体供給も自動化。「スタート」キーを押した後は、その場を離れ他の検査・診療も可能です。
●比色項目と電解質項目(Na-K-Cl)が同時に測定可能。
●使用済みのスライド・チップは廃却ボックスへ自動落下。検体との接触リスクを軽減します。
●測定可能項目/架設検体数 比色:27項目 電解質:3項目/5検体。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。