小動物専用X線診断装置 VPX-40A
販売企業:日本光電工業株式会社|販売企業:東芝医療用品株式会社|製造販売企業:アールテック社(日本)

● 製品について

使いやすさと効率を追求しました。

● 特長

●ワンボディでコンパクトな設計です。
●すべての操作をその場で行えるため、動物から離れることなく安全に、そして迅速な検査が行えます。
●従来の全波整流方式に比べ、X線の高出力を実現しました。
●撮影時間をさらに短縮、かつ、術者の被曝低減も図れます。
●電源容量は従来の全波整流方式の約1/6です。
●通常の100V電源で使用できますので電源設備や契約料金が軽減でき、経済性に優れています。
●動物の種類、体重、部位、撮影方向のキーを押すだけのイージーオペレーションです。
●煩わしい条件設定の操作から解放され、いつでも情報量の多いX線写真を得ることができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。