3G/HD/SD-SDI信号コンバーター・キャプチャーBOX SDI2USB 3.0
製造販売企業:株式会社アルゴ

● 製品について

【SDI信号をUSB3.0経由で最高1,920×1,080@60fpsでキャプチャ可能】
Epiphan社のSDI2USB 3.0は3G-SDI, HD-SDI, SD-SDI規格の映像信号をUSB3.0接続でホストPCへ取り込むためのコンバータ・キャプチャユニットです。USB3.0による高速転送によって、最大で1,920×1,080@60fpsでのキャプチャ速度を実現しています。
ドライバはDirectShow(Windows), QuickTime(Mac), V4L(Linux)に対応していますので, 一般的なプレイヤーソフトで扱うことができますし、静止画・動画保存もできるビューワソフトやSDK/APIも無料で付属しています。放送業界やメディカル, セキュリティー分野等で広く使われているSDIカメラの映像キャプチャを簡単に実現可能です。

● 特長

●最大1,920×1,080の3G-SDI, HD-SDI, SD-SDIをキャプチャ可能
●スルー出力が付いており, 既存システムの構成を変更しなくても、途中に挿入することが可能
●USBバスパワーで動作するため、外部電源が不要
●USB3.0による高速通信で1,920×1,080@60fps(YUV4:2:0)でキャプチャ可能
●静止画・動画保存できる無料のビューワソフト付き(Windows, Mac対応)
●DirectShow(Window), QuickTime(Mac), V4L(Linux)に対応したドライバが付属していますので、一般的なプレイヤーソフトでの閲覧が可能
●オリジナルソフトの開発を支援する無料のSDK/APIが付属
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。