バタフライステレオテスト
製造販売企業:アールイーメディカル株式会社|製造企業:ビジョンアセスメントコーポレーション社(アメリカ)

● 製品について

主に弱視斜視の患者を対象として、精密な立体視(fine stereopsis)を簡便な検査で検出することができます。

● 特長

●立体視差20秒から4,800秒の検査ができます。正常値は30秒から60秒程度以下とされています。
●円視標では立体視差20秒から400秒までの検査ができます。
●単眼視でも正解になる手がかり(monocular clue)が含まれない、新しいテクノロジーの採用により偽陽性(false positive)になりにくくなっています。
●抑制の有無とその患側も知ることが出来ます。
●ブックレットのバックカバーに解答が記載されています。
●一つのセットに大人用と小児用の二種類の偏光眼鏡が付属されています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。