ミニバイオプラス用培養器 gkeインキュベータ
製造販売企業:株式会社名優|製造企業:gke社(ドイツ)

● 製品について

gkeインキュベータは、ミニバイオプラス用培養器です。2つのプログラムを設定でき、過酸化水素ガス滅菌・高圧蒸気滅菌・LTSF滅菌の55〜60℃の他、EOG滅菌の33〜37℃を1台に設定することが可能です。

● 特長

●BIをセットするアルミブロックは側面が開放されており、培養時の保温フタは透明であるため、BIを取り出すことなく変色を確認することができます。
●LEDディスプレイにより、培養温度と残り時間を確認でき、インキュベータの稼働状況を随時モニタリングすることができます。
●停電などの電源障害が発生して設定温度を下回った場合は、自動的にタイマーのカウントダウンが中止され、電源が回復して設定温度に達した時点でカウントダウンが再開されるように設計されています。
●停電により電源が一時的に途絶えても結果判定に影響を及ぼしません。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。