歯列模型データ読込専用3Dスキャナ Identica
販売企業:株式会社豊通マシナリー|製造販売企業:MEDIT社(韓国)

● 製品について

【歯列模型をハイスピードでSTLデータ化】
内蔵プロジェクターランプからのストライプパターンをスキャン対象物に投影し、パターン模様の歪みを高解像度ツインCCDカメラで撮影するパターン投影法を採用しており、印象材や石膏模型からハイクオリティなデジタルデータを自動作成します。

● 特長

●数回のマウスクリックでスキャニング症例の入力からスキャニング操作までができるので、パソコンに不慣れな方でも簡単にオペレーションができます。
●マルチダイ治具を使用してスキャニングすることで、隣接面などスキャンしづらい細部も一度にスキャンして、最後にソフトウェアが支台歯データを自動合成します。
●模型のアンダーカット部分などスキャニングしきれず欠落してしまった部位を任意で指定&追加スキャンしてデータ補正が簡単にできます。
●スキャンしきれず3Dデータに穴があいてしまっている必要部位を勝手に穴埋め補正するのではなく、任意指定して穴埋め補正することができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。