歯科技工専用3Dプリンタ ProJet™DP3500

● 製品について

【キャストパターン自動造形用3Dプリンタ】
焼却可能な紫外線硬化樹脂を毎層29〜32μmずつ積層させて、CADデータを具現化する高速3Dプリンタ。金属床やフルマウスブリッジなど切削加工が不可能な形状でも症例を問わず、自由自在にキャストパターンを立体造形します。

● 特長

●焼却可能なレジンパターンは、ノンプレやセミプレなどの多種類の金属やe-maxなどのプレス材料に置き換えることができるので、適用症例が多岐に広がります。
●付属のソフトウェアで3Dデータを配置してプリンタへ転送する機能に加え、STLデータの簡易的な修復、造形時間やレジンの使用量の自動計算などの機能を有しています。
●CADで設計した3Dデータを1面(1段)だけでなく、縦方向にデータを重ねて3Dプリントできるので一度に大量のパターンを製造して生産効率を飛躍的に上げることができます。
●パーツ材、サポート材の消耗品はカートリッジ式なので簡単に充填できます。
●サポート材はワックス成分のため自動融解させることができ、除去に手間がかかりません。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。