マルチファンクショナルスパイロメータ HI-801
製造販売企業:チェスト株式会社

● 製品について

慢性閉塞性肺疾患(COPD)の診断には、スパイロ検査が不可欠です。HI-801は、更に呼吸筋力測定などのオプション検査も可能とした、画期的な多機能スパイロメータです。

● 特長

●卓上可搬型スパイロメータとしては国内最大の10.4インチ大型カラー液晶ディスプレイを搭載し、高い視認性を実現。波形・数値データをひときわ大きく、より鮮明に表現します。
●組み立て式のリリー型ニューモタコセンサは、簡単に分解・洗浄ができ、メッシュ部分は交換が可能です。日常のメンテナンスで衛生的な検査環境を保てます。
●本体正面にCFメモリカード(1,000件/1枚)のスロットを装備。外部メモリを使用することにより、大量の測定データを件数に制限なく、かつ安全に保存することができます。
●別売の3Lシリンジによる定期的なキャリブレーションで、常に測定精度を維持。キャリブレーションデータの印刷も可能なので、精度管理にも役立ちます。
●スパイロメータ専用としてだけではなく、オプションセンサの追加で一台二役三役四役まで機能拡大が可能。多彩なモードで測定の幅が広がります。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。