気道過敏性測定装置 アストグラフ Jupiter 21
製造販売企業:チェスト株式会社

● 製品について

【気管支ぜん息の診断・長期管理に!】
気管支ぜん息では気道過敏性が亢進しており、少ない刺激で呼吸抵抗が上昇します。アストグラフは、気管支ぜん息に特徴的な気道過敏性の有無と程度を、呼吸抵抗反応曲線により評価します。

● 特長

●安静換気のまま短時間のうちに気道過敏性を測定。被検者への負担を最小限に抑えます。
●呼吸抵抗反応曲線をリアルタイムで表示。気管支拡張剤噴霧がいつでも行えるので安全です。
●オシレーション周波数は3〜10Hzの間で設定可能。小児の検査にも対応します。
●噴霧量と粒子分布が安定したネブライザーを採用。薬剤噴霧量を一定に保ちます。
●呼吸回路とネブライザーの分解が可能。日常のメンテナンスで洗浄が容易に行えます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。