シンチレーション光ファイバー線量計 MIDSOF

● 製品について

【X線画像に映らないシンチレーション光ファイバー線量計】
MIDSOF(Miniature Invisible Dosimeter of Scintillation Optical Fiber)は診療放射線における線量モニタとして最適のツールです。X線画像上でほぼ不可視の状態になる光ファイバー線量計は、診療の妨げになることなく、リアルタイムで線量・線量率計測が可能です。極小のシンチレーション検出器は半球状のため方向依存性に優れ、さらに感度は低線量から計測することができるため、放射線感受性が高い箇所についてピンポイントでモニタリングができるなど、これまで実現が難しかった用途にまで応用することが可能です。

● 特長

●循環器診療(IVR)における線量モニタに最適です。
●リアルタイムで線量・線量率を表示します。
●エネルギー補正が不要で直読が可能です。
●方向依存性は360度で3%以内です。
●X線画像に映らず、診療の妨げになりません。
●極小の実効容積でピンポイント計測が可能です。
●簡単な操作性と8時間駆動長時間バッテリー搭載です。
●線量サンプリング情報はSDカードにCSVで保存します。
●Bluetooth®内蔵でPCやTabletに接続します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。