プログラマット P310
製造販売企業:Ivoclar Vivadent株式会社

● 製品について

【プログラマット P310はコンパクトなデザイン、シンプルな操作性をコンセプトに基本機能を凝縮した歯科技工用ポーセレンファーネスです。】
新しいカラータッチパネルの採用と従来からのキーパッドによって、今までのプログラマットP300よりも簡単に操作ができます。IPS e.max、IPS デザイン、IPS インライン、IPS エンプレスと言ったIvoclar Vivadentのセラミックス用焼成プログラムがあらかじめ設定されています。必要に応じて操作範囲を制限できます。さらにプログラマット P310はQTK2マッフルテクノロジーを採用することでマッフルの耐久性を向上させ、より均一な熱放射で、より高い品質の修復物の製作が可能になりました。また、新しい二重バルブバキュームシステムにより騒音の軽減と結露の抑制を実現しています。

● 特長

●洗練されたデザインです。
●カラータッチパネルとキーパッド、大きなアイコンで簡単に操作できます。
●SiC焼成テーブルとQTK2マッフルテクノロジーを搭載しています。
●パワーセービング機能を搭載しています。
●OSD(オプティカル ステータス ディスプレイ)・トングホルダーを標準装備しています。
●300種類のフリープログラム、二重バルブバキュームシステムを搭載しています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。