簡易型咬合器 オオタキVer.3
販売企業:山八歯材工業株式会社|製造販売企業:株式会社オオタキ(日本)

● 特長

●各パーツの規格化で、低価格を実現しました。
●アルミダイキャスト、精密加工仕上げ、合成樹脂焼付塗装です。
●従来の簡易型(切歯指導釘を保有しない)は、開閉運動時に、タワミが起こりやすい傾向がありました。この咬合器は、上下フレームを厚くして、この問題を解決し、精度・耐久度を高めました。
●顆路が長いため、前方・側方運動中に、指導面から浮き上がりません。
●模型維持棒で、スプリットキャストプレートを装着できます。(Ver.2と兼用)
●高さ調整ネジにより、垂直顎間距離(咬合高径)の狂いをチェックできます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。