バイタルサインテレメータ GZ-130P

● 特長

●3.2インチワイドスクリーンに波形・数値を表示。見やすく、わかりやすい情報を提供します。
●セントラルモニタとのネットワーク接続・双方向通信により、アラーム設定やレビューデータを確認できます。ネットワーク接続されたベッドサイドモニタでは、GZ-130Pのモニタリング情報の確認も可能です。
●モニタモードの設定により、モニタリング画面を常に表示し、アラームを発生させることが可能です。
●最大24時間分のレビューデータを、セントラルモニタの画面確認に戻ることなく、患者さんのそばで参照可能です。
●3電極または6電極での心電図測定に対応。23項目の不整脈解析機能とアラーム表示により、心疾患患者のモニタリングをサポートします。
●単3電池2本で、24時間の測定が可能です。
●強固な通信セキュリティにより、患者情報を安全・確実に送受信します。
●IEEE802.11a/b/g/n(2.4/5GHz)に基づいた通信方式により、さまざまな無線LAN 環境で使用可能です。
●IPX7の優れた防水性能(電池収容部を除く)です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。