一般X線撮影間接変換FPD装置 「FUJIFILM DR CALNEO Smart C12」
販売企業:富士フイルムメディカル株式会社|製造販売企業:富士フイルム株式会社

● 製品について

「CALNEO Smart C12」は、独自開発のノイズ低減回路と画像読取技術のISS方式のFPDを搭載し、さらに蛍光体としてX線エネルギーの変換効率が高いCsI(ヨウ化セシウム)を採用した、低線量で高画質なX線撮影が可能です。

● 特長

●軽量な10×12インチの四切サイズです。
●液体などが侵入しにくい構造で、あらゆる方向からの噴流にも耐える防水規格IPX6に準拠。血液や嘔吐物が侵入する心配がありません。
●従来の銀系コートに比べて、約100倍の抗菌性能を発揮するコート技術「Hydro Ag(ハイドロエージー)」でパネル全面をコーティング。高い抗菌性能により細菌の増殖を防ぎ、効果も長期持続。超親水バインダーで、汚れも落ちやすく清潔で衛生的にご使用いただけます。
●モニターでの診断に最適な画像を提供する「Dynamic Visualization」や、画像内のノイズ成分を自動抽出・分離することで粒状性を改善する「FNCノイズ抑制処理」など、撮影画像を最適な状態に表現する画像処理技術を用いています。
●富士フイルムが世界で初めて実用化した自動X線検出機能「SmartSwitch®」を塔載。カセッテDRが自動でX線を検出するため、X線発生装置との接続が不要になります。
●簡単な操作で、システムへの通信登録が可能です(オプション)。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。