水平垂直多関節アーム 高耐荷重 EA-211

● 特長

●1画面用の水平垂直多関節アームです。
●クランプ固定とグロメット固定を選択することができます。クランプ固定では厚さ55mmまでの水平天板、グロメット固定では厚さ36mm、天板の穴径20〜50mmまでの水平天板に固定することができます。
●設置されるモニターの耐荷重は8〜19kgを想定しています。
●VESA規格に準拠した75mm×75mm・100mm×100mmピッチのネジ穴を持つモニターが取付可能です。
●モニター取付部は操作の簡単な着脱機能を有しています。
●垂直アーム部にはガススプリングを内蔵しており、モニター重量に合わせて調整することでスムーズな動きが可能です。
●ケーブルはアーム下のケーブルガイドとケーブル収納に通すことができます。
●根元側水平関節は付属ネジを使用することで左右合計180度まで可動を制限することができます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。