咽頭疾患の早期発見システム 声の健診
製造販売企業:株式会社アニモ

● 製品について

【音声データを解析し、声帯結節・声帯ポリープ・咽頭がんなどを早期発見】
音声データの解析により、声帯結節、声帯ポリープ、喉頭がんなどの喉頭疾患を早期に発見するサービスです。スマートホンやタブレット上で録音した音声をクラウド上で解析します。クラウド上の自動音声データ解析(スクリーニング検査)を利用することで、医師は疾病の恐れのある方のみチェックが可能になります。また患者さんの方は時間とコストを大幅に節約できます。

● 特長

●スマートホンやタブレットで喉頭疾患の早期発見が可能です。
●病院へ行かなくても誰でもチェックが受けられます。
●医師はいつでもどこでもチェックが可能です。
●音声解析エンジンによる自動解析でスクリーニングを可能にします。(1次)
●スクリーニング後、医師は実際に音声を聴き、チェックを行います。(2次)
●3年間集積した大量の実音声データに基づいた解析手法です。
●解析パラメタには、ピッチ周期の揺らぎ(PPQ)、振幅の揺らぎ(APQ)および正規化LPC残差エネルギー(NNE)等を用います。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。