汎用超音波画像診断装置 Venue50

● 製品について

【迅速な診断や、治療向け超音波ガイドの手技をサポートするSimple, Fast, Preciseな”Point of Care”超音波診断装置】
整形外科、麻酔科、集中治療、救急救命を始め、その専門領域で活躍される医師や、コメディカルの皆様に、超音波装置を取り入れた新しいワークフローを提案する、タブレットタイプの全く新しい超音波診断装置「Venue 50」の登場です。

● 特長

●凹凸のない画面は素早く吹き取れ、清潔の維持に貢献
●多忙な外来を次から次へとこなす先生方が直感的に使えるデザイン
●例えば「型の腱盤断裂は、どこにプローブを当てて、画像をどう見れば良いか?」といったプローブ走査を画面上で表示(eSmart Trainer Japan edition※オプション)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。