DNAサイズセレクション用試薬 SPRIselect kit

● 製品について

【次世代シークエンサーサンプルのサイズセレクションをより高品質に、よりハイスループットに!】
SPRIselectキットは、磁気ビーズによるDNAサイズセレクション用試薬です。SPRIテクノロジーを用いた磁気ビーズは、バッファー濃度によって結合する核酸サイズが異なります。この特徴を利用することにより、SPRIselectとサンプルとの混合比率を変更するだけで、異なる長さの核酸を任意に選択することが可能です。選択可能なDNAサイズは150〜800bpで、多くの次世代シークエンサーの目的サイズにフィットします。また、ピペッティング操作のみで処理できるため、処理サンプル数の増加や、自動分注機による自動化にも対応可能です。

● 特長

●150〜800bpの任意の範囲でサイズセレクションが可能
●SPRIselectとマグネットツールのみで、ゲルや特別な装置は一切不要
●厳しい品質管理により、高い再現性を実現
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。