水銀レス血圧計 KM-382 スタンド型

● 製品について

5脚スタンド付き水銀柱イメージ血圧計です。

● 特長

●水銀を使わない、液晶による水銀柱イメージの血圧計です。
●測定方法は水銀血圧計と同様で、聴診器を使いコロトコフ音(K音)を聴いての測定です。電源のボタンを押して、加圧するだけのシンプル操作です。
●測定中のみ点灯の省エネタイプです。(20mmHg以上加圧すると自動的に点灯。20mmHg以上加圧しない状態が5秒以上経過すると自動的に消灯します。)
●血圧測定が約3分間行われないと電源が切れます。
●液体が浸み込まないブラダーのワンピースカフ(内面ウレタンコーティング)を採用しています。チューブを外して付属のコネクタープラグ(洗浄用キャップ)を付ければ、ジャブジャブ水洗いできます。
●約4,000回の測定が可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。