MRI対応生体情報モニタ Expression

● 製品について

【すべては安全なMRI検査のために】
フィリップスのMRI対応生体情報モニタは、30年以上にわたるMRIに特化したモニタの開発・製造から得た技術を活かし、世界のMRI検査におけるモニタリングニーズに応えてきました。そして、そのフィリップスMRI対応生体情報モニタ製品ラインナップの最上位機種となるExpressionは、効率性を高めるだけではなく、より安全なMRI検査に貢献し、より高いレベルでのモニタリングを実現します。

● 特長

●ECG、SpO2、EtCO2、IBPの波形が見やすく表示され、患者の容態が一目でわかります。
●独自のAdvancedGradientソフトウェアにより、3.0TまでのあらゆるMRI装置に対応しています。
●デジタル信号を使用して精度の高いSpO2値と迅速な取り込みを実現し、小児患者にも対応しています。
●測定値と波形、2つの情報を基に呼吸ガスもモニタリングできます。
●直腸温、食道温、体表温の測定が可能で、手術室で行われている標準的なケアをMRI検査室でも実施できます。
●数値やグラフは見やすいように色分け表示され、スピーディな意思決定に役立ちます。メニューが開いてもどのバイタルも隠れないので、患者のモニタリングを続行できます。
●画期的なクイックセットマウントで、ディスプレイを簡単に取り外して使いやすい場所にすぐさま移動できます。
●コントロールノブをまわしてバイタルサインをクリックするだけで、より詳しいメニューオプションが表示されます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。