MRI対応生体情報モニタ Expression MR200

● 製品について

【質の高いモニタリングパラメータ】
Expression MR200は、Expressionの品質に新たに効率性をプラスした生体情報モニタリングシステムです。コストパフォーマンス、信頼性の高いモニタリングソリューションの提供を目指して開発されました。Expression MR200は、多くのMRI室での安全性と業務の効率化に貢献します。画像検査の全行程にわたり、患者のモニタリングと管理を行うほか、幅広い院内ITシステムと相互接続することもできます。Expression MR200を導入することで、より多くの処置を、より多くの患者に提供し、業務規模を拡大させることができます。

● 特長

●スクロールとクリックによる画面ナビゲーションは、直感的でわかりやすく、スピーディーに患者情報にアクセスできます。
●先端技術を用いた無線心電図・SpO2モニタリングを特徴とするExpression MR200では、MRI環境全体を通して、鎮静導入、搬送、撮像および回復の全過程で鎮静状態にある患者のモニタリングと管理を容易に実施することができます。
●Advanced Gradientソフトウェアにより、Expression MR200では、最大3.0テスラのMRI装置の環境でも一貫したECG情報を提供します。
●非観血血圧測定では、オシロメトリック法を使用して収縮期血圧、拡張期血圧および平均血圧の数値を測定します。測定値は、手動、または一定の間隔で自動取得できます。
●無線SpO2モニタリングは、デジタル信号を用いて、灌流の低下や患者の動き、外乱光の強さといった従来のパルスオキシメトリにつきものの様々な問題を克服し、小児であっても飽和度を正確に素早く測定します。
●高度なサイドストリーム式カプノグラム技術により、より正確なCO2及び呼吸データが得られます。CO2のリアルタイム波形値だけでなく、CO2と呼吸の数値データも確認できます。
●ネットワーク上での容易な相互連携をExpression IP5情報ポータルを経由することで実現しています。
●病院のIT戦略をサポートするとともに、MRI画像検査の全過程を通して患者データの重要性に留意した管理を支援します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。