フィリップス周術期患者情報システム Fortec ORSYS

● 製品について

【手術部門に関係する全情報を効率的に統合管理します。】
Fortec ORSYSは、手術に携わるスタッフの方々を、煩雑なルーチン作業から出来る限り解放し、本来の医療業務に専念して頂くことを目的とした手術部門専用の統合管理システムです。手術のスケジュール管理、麻酔記録や人工心肺記録などの生体情報の一括管理、看護記録の作成など手術に直接関わる情報から、実施情報のリアルタイム配信や、医事請求材料管理など、データを電子化することで生じるメリットを最大限活用し、必要な場合にすぐに使えるという医療環境を提供いたします。

● 特長

●麻酔記録:1分ごとの生体情報を中心とした麻酔記録を作成します。
●人工心肺記録:人工心肺機器からのデータを取得し表示します。また麻酔器とリンクしたデータの統一も可能です。
●看護記録:人体図を用いたドレーン管理やin/out管理も可能で、看護計画にも対応します。
●検査機器とのデータリンク:血液ガス分析装置などの検査結果を自動的に麻酔記録に取り込むことができます。
●ステータスモニタ:術中に入力するイベント情報を収集して一覧画面表示、自動的に更新します。外部からでも術中のステータスを知ることができます。
●全室参照:麻酔医控室など離れた場所からでも同時に進行している全ての手術状況を確認できます。
●複合検索:データベースに入力されたデータを複合的に絞り込んで検索できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。