自動体外式除細動器 ハートスタートHS1

● 製品について

【軽量でコンパクトな設計】
フィリップスは、突然の心停止に直面した一般ユーザーを想定して、ハートスタートHS1をデザインしました。米国において医師の処方箋なしで一般市民による購入が認められた初の市販除細動器であるHS1は、使いやすさと信頼性をめざしたデザインとなっています。幅広い研究とユーザーのフィードバックに基づくフィリップスのテクノロジーから生まれたハートスタートHS1によって、より多くの救助者が突然の心停止に対処できます。

● 特長

●長寿命のバッテリを採用、HS1に装着して約4年間の使用が可能です。
●毎日のセルフテストにより電子部品、サブシステム、バッテリをチェックし、パッド・カートリッジが正しく装着されているか、正常に動作しているかをセルフテストによりチェックします。
●緑のハンドルを引くと、電源が入り、音声メッセージが流れます。この音声メッセージはユーザーの操作のステップに合わせて流れ、傷病者へのパッドの装着から電気ショックの実行に至るまで、プロセス全体を通じてユーザーに操作手順を指示します。
●ハートスタートHS1は、重さ1.5kgの小型で軽量な除細動器です。
●落ち着いた口調の音声メッセージにより、操作の各ステップ(胸骨圧迫と人工呼吸の音声ガイドを含む)をガイドします。ユーザーの操作の進み具合を検出して、それぞれのユーザーの操作スピードに合わせた音声ガイドを行います。
●SMART Analysisという心電図解析技術、SMART Biphasicという電気ショックの出力技術(共にフィリップス独自のテクノロジー)が搭載されています。他のハートスタート除細動器と同様、成人だけでなく小児に対しても使用できます。
●電気ショックが必要な場合は、点滅するオレンジ色のショック・ボタンを押すように音声メッセージが流れます。ショック・ボタンを押すと低エネルギー二相性波形による電気ショックが行われます。
●電気ショックが必要ない場合は、胸骨圧迫と人工呼吸を実施するように音声メッセージが流れます。
●胸骨圧迫と人工呼吸の方法をガイドする機能も利用することができます。また、救急車を呼ぶように指示する音声メッセージも流れます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。