全自動免疫測定装置 HISCL®-800

● 製品について

【ハイスペック&省スペース。フレキシブルな対応を可能にするHISCL-800】
HISCLシリーズのコンセプトである「迅速測定」「高感度」「微量検体」「優れたユーザビリティ」を継承しながらダウンサイジングをかなえたHISCL-800。これにより、さまざまな臨床検査現場に応じてフレキシブルにご活用いただけます。患者さんへのサービスの向上、検査部門の効率化・高付加価値化など、最先端の検査室ニーズにお応えする全自動免疫測定装置です。

● 特長

●抗原抗体の一次反応開始から測定結果出力までに要する時間は全項目17分
●反応系全体を42℃にすることで、抗原抗体の遭遇頻度を高めるとともに酵素反応の効率も高めることに成功
●一次反応に液相-液相反応系を採用
●21インチの大型カラータッチパネルディスプレイを採用
●サイドサンプリング方式を採用し、検体搬送ラインとの接続に対応
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。