多項目自動血球計数装置 XP-300

● 製品について

【ワンタッチ操作で充実のネットワーク対応】
XP-300には、大学病院をはじめ数多くの検査室で培われたシスメックスの技術がいきづいています。血液を定量するサンプリングバルブ方式、精度管理プログラムや自己診断プログラムなど、数々のノウハウをコンパクトなボディに凝縮しています。

● 特長

●サンプルを吸引ピペットにセット。後は、スタートスイッチを押すだけの簡単操作
●測定データの表示に、大きくて見やすいタッチパネルディスプレイを採用
●XP-300は標準でネットワークに対応。院内LANに容易に接続できるので、イントラネット等の院内情報システムとスムーズに連携が可能
●ネットワーク活用のカスタマーサポート SNCSに対応
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。