超音波診断装置 Aixplorer

● 製品について

【組織弾性をカラーで「見える化」する超音波診断のスーパーハイエンド。】
SuperSonic Imagineの最上位機種がバージョンアップして新登場。さらに高精度になった診断能で、疾患の早期診断に貢献します。

● 特長

●生体内を伝搬する剪断波(シアウェーブ)を用いて生体組織の弾性を定量的に測定。数値(kPa, m/s)とカラーマップ画像でリアルタイムに画面に表示します。
●シアウェーブをキャプチャーするための超音波を全ての振動子から同時に送受信し、取得したデータをソフトウェアでパラレル処理。これにより1秒間に最大20,000枚の画像取得を可能にしました。
●最大9つのビームアングルで送信された超音波をソフトウェアによってすべてキャプチャーし、1つの画像に合成する「空間コンパウンド法」により、ノイズを減少させ、コントラスト分解能を改善するSuperCompound™を搭載しています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。