アコマ電気メス アクトールSR-II

● 製品について

【コンパクトにしてハイパフォーマンス。あらゆる要求に、この一台で応えます】
本装置は、外科全般の手術において、高周波電流を利用し生体組織に対し、止血切開・凝固を実施することを目的とした電気手術器です。
高周波の発生コントロール装置である本体と、高周波出力電流を生体に流し込むアクティブ電極及びアクティブ電極から生体に流入した高周波電流を安全に回収する対極板から構成されています。
その他、本体には対極板回路を監視する安全監視モニタが組み込まれています。また、本体の高周波発生コントロール部の出力回路には、モノポーラ出力回路とバイポーラ出力回路があります。本装置は共に非接地形(フローティング)です。

● 特長

●モノポーラ・バイポーラ対応
●スプレー凝固機能搭載
●本体前部に、内視鏡などと接続するためのフットコントロール出力ポート(接続部 φ8mm)を装備
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site