微小循環赤血球濃度画像解析装置 TiVi700
製造販売企業:株式会社インテグラル|製造企業:Wheels Bridge社(スウェーデン)

● 製品について

TiVi700は偏光撮影により皮膚表面からの反射を抑え、吸収波長の吸収率の違いから「炎症の程度を時間経過画像と共に、定量化する装置」です。外部薬剤や刺激により、アレルギー反応、炎症反応あるいはかゆみを伴う血管拡張や血管収縮の状態観察に適しています。

● 特長

●微小循環赤血球濃度変化を連続取込画像としてとりこめます。
●対象部位を選ばす、体表面のどこの部位でも接触することなく測定できます。
●ヒトのみならず動物にも対応可能です。
●白色LEDの強力な光により外部周囲光の影響を殆ど受けません。
●測定結果はExportによりExcelに転送できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。