歯周病リスク評価ソフト OHIS3.0 日本語版

● 製品について

【歯周病リスクがひと目でわかり、患者さんが思わず身を乗り出してくる】
「コレストロール値が去年よりずいぶん下がったんです!」健康診断の後、こう言ってますます積極的に減量や食事の改善に取り組んでいる人が周りにいませんか? 同じように、自分の口腔内の健康状態をデータでくっきりイメージし、将来どうなるかが“ピンときた”患者さんは、歯周治療や予防メインテナンスに自ら進んで取り組み始めます。OHISは、患者さんが見てピンとくるレポートを、その場で提供できるリスク評価ツールです。

● 特長

●インターネットにつながったパソコンがあれば、すぐに始められます。
●マウス操作でプロービング値などのデータをサッと入力するだけです。
●わずか数分の操作で、リスクファクターの要素を組み込んだ、適切でクオリティの高いレポートが入手できます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。