フリーラジカル解析装置 FREE CARRIO DUO

● 製品について

【2検体を同時に短時間で簡単測定!!「酸化度」「抗酸化力」を高精度で測定】
活性酸素・フリーラジカルは、短い寿命と高い反応性のために、直接の測定は難しく、血液中の酸化レベル及び抗酸化力の測定は非常に困難でした。本システムでは酸化マーカーであるd-ROMsテスト、抗酸化マーカーであるBAPテストが専用試薬で、1項目約5分で簡単・正確に測定できます(食品の抗酸化力評価にも応用されるOXY吸着テストは5検体を約15分で測定可能)。しかも、2検体同時に高い再現性で測定できます。チャンネルAでd-ROMs、チャンネルBでBAP、あるいはチャンネルA・B共にd-ROMsテスト、チャンネルA・B共にBAP、またOXY吸着テストの組み合わせも自在に選択することが可能になりました。

● 特長

●d-ROMs Test(酸化度テスト):血清・ヘパリン血漿中のトータル酸化度をDEPPDの呈色反応で測定します。
●BAP Test(抗酸化力テスト):血清・ヘパリン血漿、唾液のトータル抗酸化力を三価鉄イオンの還元反応で測定します。
●OXY吸着Test(総抗酸化バリア・テスト):血清・ヘパリン血漿、食品の総抗酸化バリアを次亜塩素酸消去能で測定します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。