無影灯 Dr.Mach LED2
製造販売企業:オガワ精機株式会社|製造企業:Dr.Mach GmBH & Co. KG社(ドイツ)

● 製品について

【手術室の新しいハイライト】
調整可能な明色(MC/スマート型のみ)、50,000時間以上の長寿命、外科医の頭部や創傷部の温度上昇がほとんどありません。従来のハロゲンやガス放電ランプなどで提供されてきたDr.Machの長所(自然光の再現、創傷領域への最適な照明、ライトヘッドの容易な位置決め)はそのまま継承しています。

● 特長

●様々な色のLEDチップを使うことにより無影灯の色温度を冷白色光(色温度4,500K以下)や暖白色光(色温度4,250K以上)に調節することができます。
●SC型には単色チップが装着されており、色温度の変更はできませんが、LED技術の他の利点は全て実現できます。
●異なる色のLEDを使用することにより、外科として初めて用途に応じて光の色を変更することが可能になりました。
●外科医は組織の種類や創傷部の繊維に応じて最適な色光を選択することができます。
●3,750、4,000、4,250、4,500、4,750の5種類の色温度値を設定することができます。設定はランプハウジング上の操作パネルの入力でも、滅菌ハンドルの右回転により行えます。
●コンピューターで計算された多くの切子面レンズは光照射野における最小限の影と均一性を保証します。
●無影灯の中央セグメントの光強度を上げることができます。これにより創傷部の肌理や影に応じて最適な照明が可能です。
●層流天井システムにおけるLED無影灯の開発はその性能について多大の努力を払いました。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site