地域包括ケア支援システム トリニティケアクラウド

● 製品について

【自宅を安心・安全・快適な病室へ】
「自宅を安心・安全・快適な病室へ」をコンセプトとして誕生したトリニティケアクラウドは、患者さんを中心としたシステムです。患者さん、ご家族を含むチームでのコミュニケーション、バイタルサインの遠隔モニタリング、多職種で発生するケア情報の共有など、在宅療養における課題を解消します。

● 特長

●在宅療養者様・ご家族を含む多職種メンバーが「医師とのコミュニケーション、バイタルモニタリング、情報共有」の3機能を有効活用しながら、充実したチームケアを実現しています。
●診療サマリを一時的に閲覧できる権限を連携医に付与する機能が代理診療などの場面で活用され、診診連携をサポートしています。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。