床反力+重心動揺解析システム ToMoCo-FP

● 製品について

床反力計の計測と解析を行うシステムです。ビデオ映像と床反力ベクトルを重ね合せて表示できる点が特徴です。筋電計データも同期計測でき、各社の床反力計に対応します。(対応実績5社、推奨はAMTI社製)

● 特長

●各社のフォースプレートに対応(AMTI社製を推奨)。
●フォースプレート1枚で重心動揺(COP)の計測ができます。
●ビデオカメラからの映像とフォースプレートのベクトルを重ねてリアルタイムに表示。
●フォースプレート4枚+筋電8chまで対応。
●オプションで80chのA/Dボードも選択でき、最高でFP12枚+筋電8chまで対応可能。
●動作解析システム(ToMoCo-Lite、ToMoCo-VM)と同期計測が行えます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site