酸素残圧低下警報器 Alarm Bird Pippi(アラーム バード ピッピ)
製造販売企業:新鋭工業株式会社

● 製品について

医療現場の「生の声」をカタチにしました。

● 特長

●酸素ボンベの残圧を監視している間はLEDから5秒間隔で緑色に点滅します。
●簡単に圧力計に取り付けられます。
●小鳥がピー、ピー鳴く姿をかわいいデザインで表現しました。
●酸素ボンベの残圧が約4MPaになると「ピーッ、ピーッ、ピーッ」をいうアラーム音とLEDが赤色に点滅してお知らせします。
●単4アルカリ電池3本、または充電池が使用可能です。(電池が消耗すると警報が鳴ります)
※本器はあくまでも補助であるため、酸素ボンベ残圧の監視は、最終的に圧力計を目視で確認してください。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。