汎用超音波画像診断装置 LOGIQ Book XP Enhanced

製造販売企業:GEヘルスケア・ジャパン株式会社

製品について
【さらに高性能を凝縮し、LOGIQ Book XP Enhanced誕生】
LOGIQ Book XP Enhancedは、腹部検査のみならず循環器など、より幅広いアプリケーションに、高いレベルと優れた機能性でお応えします。従来同様にデジタル・ビームフォーマーとGE独自のデジタルRAWデータ・プロセッシングにより、データの損失や画質劣化のないオリジナルに忠実な高い信頼性は、LOGIQ Book XP Enhancedのパフォーマンスを支えます。
進化したLOGIQ Book XP Enhancedは、数々の厳しい検査循環において、より高次元の臨床的価値と生産性をもたらします。
特長
●ノートブック型ながらフルカラー対応(Enhanced)
●内蔵バッテリーでの駆動が可能
●ATO/ASOにより、Bモードでのイメージング・パラメータやパルスドプラモード時のベースラインや流速レンジなどの最適な条件をワンボタンで自動生成します。
●先進のVirtual Convex機能を標準搭載
●Mモードスキャンの常識を打破するAnatomical M-modeを、標準で搭載
●超音波が生体を伝播中に生じる二次高周波を画像化するTissue harmonic Imagingを標準搭載
●Real-time Auto Doppier Calculation機能により、PI・RIなどの演算値や流速を自動的に表示し、一心拍ごとに更新します。
●LOGIQ Book XP Enhancedのデジタル高画質と優れた基本性能、多機能を満載した白黒専用機(Enhanced Basic)もあります。

ニュース・プレスリリース

学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには、会員登録が必要です

この記事は会員限定です。ログインまたはご登録いただくと記事の続きをお読みいただけます。