146音・振動刺激装置

製造販売企業:GEヘルスケア・ジャパン株式会社

製品について
この装置は、NST時、睡眠状態の胎児を覚醒させるための胎児音響刺激装置です。刺激部(音声発生器)を母体腹壁に当接して、作動スイッチを押す(ON)と発振回路が75Hz(±10%)の電気信号を発生し、この信号が増幅器で増幅され、刺激部(音声発生器)で可聴音に変換されて胎児の聴覚を刺激し、胎児を覚醒させます。
特長
●作動させると♪マークが記録紙に印字されます。

ニュース・プレスリリース

学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには、会員登録が必要です

この記事は会員限定です。ログインまたはご登録いただくと記事の続きをお読みいただけます。