S/5コンパクトモニター 麻酔バージョン

製造販売企業:GEヘルスケア・ジャパン株式会社

製品について
【フレキシビリティーのあるパラメータ構成が可能で血行動態モニタとしてはもちろん、ユニークパラメターモニタとしても活躍します】
GE healthcare Datex-OhmedaブランドのS/5シリーズモニタは、生体情報をパズルのピースのようにとらえてその数を増やしてきました。その結果、臨床のニーズに応えたパラメータモニタリングはもちろん、患者さんの状態をより総合的に捉えることのできるモニタとして世界中のユーザーから支持されています。中でもS/5コンパクトモニターは、本体にディスプレイが一体化しているので設置場所を選ばず、一般的な血行動態モニタとしてはもちろん、GEならではのパラメータを集約したユニークパラメータモニタとしてもその活躍の場が期待されます。
特長
●目的にあわせて測定パラメータを組み合わせることのできるモジュールタイプのモニタです。
●血行動態モジュール+ガスモジュールで一般的な患者モニタとしてはもちろん、代謝機能付ガスモジュール+NMTモジュール+エントロピーモジュールでユニークパラメータモニタとしても活躍します。
●操作性・モジュールはS/5患者モニターと共通で、Unity iCentralによるセントラルモニタリング、自動麻酔記録などとの連携もできます。
●最大1.5時間のバッテリー、内蔵レコーダで移動中のモニタリングもサポートします。

ニュース・プレスリリース

学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには、会員登録が必要です

この記事は会員限定です。ログインまたはご登録いただくと記事の続きをお読みいただけます。