手動式リサシテーター

製造販売企業:GEヘルスケア・ジャパン株式会社

製品について
【迅速な対応を求められる救命処置をサポートするGEの手動式リサシテーター】
「ドリンカーの救命曲線」や「カーラーの救命曲線」で知られている通り、蘇生開始時間と蘇生率には深い関係があります。5つの特長をもったGEの手動式リサシテーターは、迅速な対応が求められる救命処置をサポートします。
特長
●二次救命処置時に効果的なリユーザブルマニュアルリサシテータです。
●材質は、高耐久性のシリコン、ポリサルフォンを用い、オートクレーブが可能です。
●マスク部が360度回転することにより、患者の位置に左右されず全方向からの蘇生行為が可能です。
●小児用には圧力逃がし弁が搭載されています。

ニュース・プレスリリース

学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには、会員登録が必要です

この記事は会員限定です。ログインまたはご登録いただくと記事の続きをお読みいただけます。