超音波診断装置 F37 ob
製造販売企業:株式会社日立製作所

● 製品について

使いやすくてコンパクト。理想のカタチをシンプルにまとめました。F37は、ルーチン検査で求められるサイズ、使いやすさ、画像性能を兼ね備えた超音波診断装置です。

● 特長

●自由に光源の位置を変えられ、適した位置に調整することで、胎児の詳細な形態の観察を可能にします。
●様々な3Dが、正確な形態の理解をサポートします。
●コンパクトで高画質な3D/4Dプローブが、信頼の胎児のスクリーニング検査と3D検査を提供します。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。