ポケットエコー miruco

● 製品について

【「いつでも、どこでも、すぐに診る」医療・スポーツ現場の課題を解決する新世代の運動器エコー!】
近年、運動器診療の現場で超音波画像診断装置は広く活用されるようになりました。診療スタイルの変化や機器の小型化により、現在では運動器診療において「エコーを持ち運ぶ」というニーズが高まっています。
ポケットエコーmirucoリニアプローブは、手軽に持ち運べる軽量、コンパクトさを実現した運動器エコーです。ポケットエコーを身につけ「いつでも、どこでも、すぐに診る」新たな運動器エコー診療のスタイルを提案します。

● 特長

●10MHzのリニアプローブ
●重さ約400g(プローブ・タブレット)
●距離計測機能を搭載
●連続動作時間は約3時間
●使用シーンに応じたプリセット選択による簡単設定
●Wi-Fi環境やUSB接続で画像共有が簡単に可能
●素早い起動で使いたい時にすぐに使用可能※タブレット表示器のスリープを解除し、プローブを接続すると5秒で起動
●定価298,000円(税別)〜の低価格
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。