放射線情報システム NEOVISTA M-RIS

● 製品について

【放射線情報システムに必要な機能をシンプルに集約、簡単操作と自動集計で快適な撮影業務を実現】
NEOVISTA M-RISはオーダー連携機能、DICOM MWM接続機能、統計集計機能を搭載。REGIUSコンソールCS-3とのDICOM MPPS連携を標準搭載。撮影件数の多い一般撮影部門の実績管理を自動集計し、管理業務を効率化します。HISから検査情報をオンラインで連携することで正確な情報伝達と検査情報管理が可能です。従来のIDSでは不足していた機能を搭載し、新たな放射線情報システムへと進化します。

● 特長

●オーダーエントリーシステムと連携、重複入力を軽減し入力ミスを防止
●CS-3との DICOM MPPS 連携
●一般撮影検査の実績情報を自動集計
●統計・集計作業の目的別ソート・抽出を実現
●モダリティー検査予約機能を標準搭載
●システム冗長化機能を搭載した安心設計
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。