全自動血液凝固測定装置 CA-8000

● 製品について

【血液凝固検査のスピード革命 試薬管理システム(SRS)を標準搭載】
血液凝固測定装置CAシリーズの最高機種CA-8000。7秒毎に1テスト(PT/APTT同時測定時)という超高速処理を多項目検査で実現し、より洗練された充実のパフォーマンスを発揮します。

● 特長

●1時間に最大約500テストの超高速処理を実現(PT/APTT同時測定時)。6項目同時測定時も1時間あたり約300テストの処理を可能とし、特に多項目同時測定時に高速測定の威力を発揮します。
●凝固時間法、合成基質法、免疫比濁法を組み合わせた40項目の中から、最大20項目の同時測定が可能。検体ごとに必要な項目をランダムに選択できます。検量線の作成や精度管理の実施も通常検体の測定と同時に行えます。
●試薬管理システム(SRS)により、試薬の一括自動管理を実現しています。試薬ラック設置部にあるバーコードリーダで、試薬架設時にラックと試薬IDをチェックし、設置位置を自動認識。操作が簡単で確実です。
●高精度高速処理を実現するため、機構部にさまざまな工夫を採り入れています。たとえば、IDバーコードリーダによる検体番号の読み取り、サンプルチューブの自動供給はもちろん、シリンジ方式のピペットによる試薬の分取・分注、検体や試薬の予備加温など。また、撹拌にはサンプルチューブを振動させる方式を採用し、均一性とスピードアップを実現しています。
●採血管キャップの取りはずしを省き、検体との接触機会を低減することで作業効率および安全性を向上させるキャップピアサーユニット装着モデルをお選びいただくことが可能です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。