超短焦点単眼3Dプロジェクタ D795WT
製造販売企業:日本バイナリー株式会社|製造企業:Vivitek社(アメリカ)

● 製品について

Vivitek社のWXGAクロスオーバープロジェクタは、93インチの画面をわずか33cmの距離から投影することが可能。この超短焦点プロジェクタは、3,000ルーメンの輝度と2,500:1のコントラスト比を提供し、DLPおよびBrilliantColor技術により、感動的な色再現と画質を提供します。複数のコネクタオプションと内蔵スピーカーにより、D795WTは、最新のマルチメディアおよびワイドスクリーンの目的のための卓越した選択肢となります。

● 特長

●最短22.4cmから投影
●3,000ルーメン輝度で2500:1のコントラスト比
●Texas Instruments社DLPR及びBrilliant Color技術採用
●3DReady(DLPシャッターメガネはオプション)
●HDMI v1.3、VGA-in x2、コンポジットビデオ、S-video入力
●優れた色再現及び自動ゲイン制御用VividWheel III技術
●上部ローディングにより、簡単ランプ交換(交換用ランプはオプション)
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。