マルチスコープ No.141(ラバポート)
製造販売企業:クラシコ株式会社

● 製品について

【クロームメッキの重厚感ある加工と黒のシンプルなデザイン。幻の名器の完全復刻モデル】
ヒューレットパッカード社のラバポート型。幻の名器が復活しました。ラパポート・スプラーグ聴診器は、ヒューレット・パッカード社(hp)のブランドでしたが、企業部門の売却により、フィリップス(PHILIPS)社が製造/販売をしてまいりました。しかし、残念なことにこれも2005年9月末で販売終了となりました。その後、たいへん多くの先生方から、ラパポート・スプラーグ聴診器購入のご希望が寄せられました。そして、ついに「名器の復活」ともいえる聴診器が発売となりました。

● 特長

●高級感あふれる品質はそのままに、交換部品の互換性も完璧なKENZMEDICO MULTISCOPE 141は、自信を持っておすすめできる待望の聴診器です。ラパポート・スプラーグ聴診器は、部品を交換し、点検/調整をすることでいつまでもご使用になれる優れた聴診器です。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
E-Books
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。