DPTE® 無菌搬送システム

製造販売企業:ゲティンゲグループ・ジャパン株式会社

製品について
RTP搬送技術は、物質をアイソレーター内に搬出入する際の密閉状態を確保する為に必要な手法です。この分野でGETINGE La Calhene社は世界基準となるシステムを構築致しました。原子力開発分野で放射性物質を搬送する際の独自の技術を開発したことにより、GETINGE La Calhene社は現在でもリーダー的サプライヤーです。上記、搬送技術を用いたDPTEシステムは、ライフサイエンス分野での有毒物質、無菌物等の搬送時に多く活用されているシステムです。
特長
●DPTE®システムは、2つの密閉された者同士を環境を維持しつつ、短時間かつ安全に接続します。
●DPTE®のデザインはコンテイメント/無菌の状態を崩すことなく双方向移送ができます。
●異なる滅菌手法の部材を投入可能です。
●完全なメカニカル的な接続であり、シンプルな構造です。

ニュース・プレスリリース

学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには、会員登録が必要です

この記事は会員限定です。ログインまたはご登録いただくと記事の続きをお読みいただけます。