自動精密尿量測定モニター バード クリティコアII

製造販売企業:株式会社メディコン|製造企業:C.R.バード社(アメリカ)

製品について
本品は、ソナー(水中音波探知機)と同じ技術を用いて尿量を電気的に測定するものです。専用のコンテナをクリティコアの容器収納部に装着すると、採尿容器の底がトランスデューサー上に設置されます。トランスデューサーは、採尿容器に貯留した尿流へ超音波バースト波を周期的に伝え、より受信されます。測定された超音波の送信から受信までの時間により、尿量が決定されます。尿流量は、決定した尿量から算出されます。また、クリティコアに温度センサー付フォーリーカテーテルを接続することで、膀胱温度を測定することができます。
特長
●本装置は内部電源で作動する電子尿量測定モニターです。
●採尿容器中に排出される一定間隔当たりの排尿量、測定開始からの総排出量及び10分間の排尿量を1時間当たりに換算した流量も測定できます。
●過去12回分の設定測定間隔当たりの排尿量を記憶することができます。
●専用の温度センサー付フォーリーカテーテルを組み合わせることにより膀胱温度を測定することも可能です。

ニュース・プレスリリース

学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには、会員登録が必要です

この記事は会員限定です。ログインまたはご登録いただくと記事の続きをお読みいただけます。