飲酒状態体験ゴーグル/酩酊初期/昼間

販売企業:日本スリービー・サイエンティフィック株式会社

製品について
アルコールを摂取すると、視界がゆがみ、遠近感が狂い、まっすぐ歩くことや、目の前の鉛筆を取ることさえも難しくなります。しかし、酔っているときは認識力や判断力も低下し、さらに高揚感があいまって、「これくらいなら運転しても大丈夫」と錯覚しがちです。飲酒状態体験ゴーグルをかけると、平常時の脳の状態を保ったまま、飲酒時と同様の感覚を体験できます。
特長
●言葉や映像だけでなく、体感することで、飲酒運転がどれだけ危険なものかを記憶にしっかりと刻みつけ、酔ったときにも自制心を呼び起こしてくれます。

ニュース・プレスリリース

学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには、会員登録が必要です

この記事は会員限定です。ログインまたはご登録いただくと記事の続きをお読みいただけます。