ツインレンズ TMI-30

製造販売企業:株式会社テイエムアイ

特長
●ツインレンズは度数の低いプラスとマイナスの各2枚のレンズがホルダー棒(C)を中心にして上下に付いています。(0.25と0.50の2種類があります)
●検眼の際、試験枠に検眼レンズを入れて被験者の視力検査を行います。
●正確な眼鏡処方を得る検眼用具としてご使用下さい。

ニュース・プレスリリース

学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには、会員登録が必要です

この記事は会員限定です。ログインまたはご登録いただくと記事の続きをお読みいただけます。